« 微妙な症状、、 | トップページ | 就業という実感がまだまだ… »

ホームヘルパー《第5回後半》

今日はレクリェーション体験学習でした。

70才代から80才前半8人、その内の1人は車椅子左半身麻痺の設定でゲームを考えてやってみましょうという時間でした!

今日は8人だったので、まずは2グループに分かれ、どんなゲームをするのか決めました。一つ目はしりとりゲーム。食べ物、地名、3文字と題を決めてやりました(^-^)2つ目は鬼は誰でしょう?ゲーム。円になり7人は椅子に座り、鬼を一人決め、真ん中に立って目を閉じてもらいます。7人でアイコンタクトでリーダーを決めます。決まったら鬼は目を開けます。みんなで歌を歌いながらリーダーの手振りの真似をするのです。例えば鬼が耳たぶを触ったら、他の人もそれを見て耳たぶを触るのです。鬼はそのリーダーとなってる人を当てるというゲーム(^-^)タイミング良くやらないと、すぐ鬼に見破られます(^^;)どちらのゲームも盛り上がりましたよ〜♪

施設などではこんなゲームとかするんでしょうね〜o(^o^)o

|

« 微妙な症状、、 | トップページ | 就業という実感がまだまだ… »

ホームヘルパー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97995/15316395

この記事へのトラックバック一覧です: ホームヘルパー《第5回後半》:

« 微妙な症状、、 | トップページ | 就業という実感がまだまだ… »